「未来へ贈り物」ポスター展 開催中!

私たちは山形で働き、生きています。その仕事はきっと、誰かの役に立っていて、地域を支えています。
地方から人が減り続けている今、山形新聞社は2017年より、県内企業・団体の皆さまと一緒に山形で働くことの誇りや山形で暮らす幸せを見つめ、発信するプロジェクトを展開しています。この趣旨に賛同した山形市出身の歌手・朝倉さやさんは楽曲『未来へ贈り物』を書き下ろし、各地で歌っています。
私たちは、未来へ何を残せるだろう-?  この歌を受け、今年は山形で働く私たち一人一人の“使命”を考えてきました。普通の毎日にやりがいを見いだし、未来へ何かを残そうと今、ひたむきに働く山形の人々、そのまなざしを、どうぞご覧ください。

会期:2018年12月26日(水)~2019年1月8日(火)15:00まで
(12月29日(土)~1月6日(日)は年末年始休暇になります)
会場:ゆうキャンパス・ステーション(山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階)

巡回展の日程(期間、会場)
2018年12月17日(月)~20日(木) 山形大学
2018年12月21日(金)~25日(火) 東北文教大学
2018年12月26日(水)~2019年1月8日(火) ゆうキャンパス・ステーション
2019年1月9日(水)~15日(火) 東北公益文科大学
2019年1月15日(火)~18日(金) 山形県立産業技術短期大学校庄内校
2019年1月21日(月)~25日(金) 山形県立米沢栄養大学・山形県立米沢女子短期大学

山形新聞×県内企業 山形未来プロジェクト
協力:大学コンソーシアムやまがた