consortium-y のすべての投稿

ゆうキャンパス・ステーション移転のお知らせ

日頃よりゆうキャンパス・ステーションをご利用いただきありがとうございます。
このたび、ゆうキャンパス・ステーションは遊学館に移転することとなりました。山形駅前での運営業務は2019年12月27日(金)をもちまして終了いたします。
2020年2月1日(土)に遊学館2階でのオープンを予定しておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

新住所:山形市緑町1-2-36  遊学館 2階
※電話、FAX、メールアドレスの変更はありません。
遊学館ホームページ

また、移転準備に伴い1月10日(金)~14日(火)は電話、FAX、メールが停止いたします。ご不便おかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

なお、事務局は1月15日(水)から遊学館2階にて通常業務を開始いたします。

12月のやまがた夜話(やわ)(放送大学山形学習センター教養講座)


夜話チラシ(12月 放送大学)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「放送大学山形学習センター教養講座」
期 日: 令和元年12月4日(水)、12日(木)、17日(火)、18日(水)、19日(木)、20日(金)、24日(火)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
12月4日(水)「家庭関係の心理学」
講師:佐藤 宏平 氏(放送大学客員准教授/山形大学准教授・地域教育文化学部担当)

12月12日(木)「ことばも色々」
講師:冨田 かおる 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・人文社会科学部担当)

12月17日(火)「算数・中学校数学の「学び直し」~「長さ」を例に学び直してみよう!~」
講師:佐藤 圓冶氏(放送大学山形学習センター所長客員教授/山形大学教授・人文社会科学部担当)

12月18日(水)「心と身体の発達をうながす親の関わり~育脳の観点から~」
講師:森 直樹 氏(放送大学客員准教授/山形県立保健医療大学准教授)

12月19日(木)「里山資本」と地域活性化
講師:下平 裕之 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・人文社会科学部担当)

12月20日(金)「SDGsと科学 その2」
講師:栗山 恭直 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・理学部担当)

12月24日(火)「キリスト教と日本人」
講師:山本 陽史 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・EM部担当)

【申込み・お問合わせ先】
FAXまたは郵送:チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上お申し込みください。
メール:①参加日 ②住所 ③氏名 ④連絡先(TEL)⑤所属(任意)等をメール本文に記載の上お申し込みください。   

大学コンソーシアムやまがた事務局
〒990-0039 山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

12月のやまがた夜話(やわ)


夜話チラシ(12月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「国分一太郎と生活綴方」
期 日: 令和元年12月6日(金)、13日(金)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
12月は2回とも 安部 貴洋 氏(山形県立米沢栄養大学教授)が担当します。

12月6日(金)「綴方教師の誕生と北方性教育運動への飛翔」

12月13日(金)「戦後の生活綴方と国分一太郎の遺産」

【申込み・お問合わせ先】
FAXまたは郵送:チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上お申し込みください。
メール:①参加日 ②住所 ③氏名 ④連絡先(TEL)⑤所属(任意)等をメール本文に記載の上お申し込みください。   

大学コンソーシアムやまがた事務局
〒990-0039 山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

3機関合同シンポジウム「豊かな健康長寿社会をめざして」のご案内

シンポジウムチラシ

【日 時】 令和元年11月19日(火)13:30~17:00
【場 所】 山形大学米沢キャンパス11号館2F 未来ホール
(米沢市城南四丁目3番16号)
【主 催】 山形大学・大日本印刷株式会社研究開発センター・山形県立米沢栄養大学
【共 催】 山形大学COI、大学コンソーシアムやまがた「ダイバーシティネットワーク会議」
【後 援】 山形県、米沢市
【対象者】 どなたでもご参加ください
【参加費】 無料

詳細は下記のページをご覧ください。
ダイバーシティー研究環境実現イニシアティブ事業(連携型)

11月のやまがた夜話(やわ)


夜話チラシ(11月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「健康長寿へのみちしるべ」~細胞が教えてくれる健康長寿~
期 日: 令和元年11月6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
11月は4回とも 内田 勝雄 氏(山形県立保健医療大学名誉教授)が担当します。

11月6日(水)「脂肪細胞からのメッセージ」

11月13日(水)「筋肉細胞からのメッセージ」

11月20日(水)「キーワードはAMPK」

11月27日(水)「アルツハイマー病は脳の糖尿病?」

【申込み・お問合わせ先】
FAXまたは郵送:チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上お申し込みください。
メール:①参加日 ②住所 ③氏名 ④連絡先(TEL)⑤所属(任意)等をメール本文に記載の上お申し込みください。   

大学コンソーシアムやまがた事務局
〒990-0039 山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

10月のやまがた夜話(やわ) →申込み受付終了しました

定員に達したため、申込み締切とさせていただきます。


夜話チラシ(10月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「日本仏教とはなんだろう」
期 日: 令和元年10月2日(水)、16日(水)、23日(水)、30日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
10月は4回とも 松尾 剛次 氏(山形大学名誉教授)が担当します。

10月2日(水)「仏教とはなんだろう」

10月16日(水)「日本仏教の特徴1 葬式仏教とはなんだろう」

10月23日(水)「日本仏教の特徴2 なぜ日本の僧侶は結婚するんだろう

10月30日(水)「日本仏教の特徴3 鎌倉新仏教とはなんだろう」

【申込み・お問合わせ先】
FAXまたは郵送:チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上お申し込みください。
メール:①参加日 ②住所 ③氏名 ④連絡先(TEL)⑤所属(任意)等をメール本文に記載の上お申し込みください。   

大学コンソーシアムやまがた事務局
〒990-0039 山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

8-9月のやまがた夜話(やわ)


夜話チラシ(8-9月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「“月山”に学び、地域を知るⅤ」
期 日: 令和元年8月28日(水)、9月4日(水)、11日(水)、18日(水)、25日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

8月28日(水)「月山の自然はジオパークとしての要件に劣るのか?」
講師:八木 浩司 氏(山形大学 教授)

9月 4日(水)「大岫峠は待っている」
講師:田中 秀樹 氏(月山マイスター)

9月11日(水)「飢餓地獄と出羽三山塔」
講師:高野 昌二 氏(月山マイスター)

9月18日(水)「月山のある風景」
講師:児玉 勝義 氏(月山マイスター)

9月25日(水)「月山は楽しい-冬から春-」
講師:佐藤 孝男 氏(月山マイスター)

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。   

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

6月23日開催「文章作成講座」「面接対策講座」会場変更のお知らせ

6月23日(日)開催の大学入試における「文章作成講座」「面接対策講座」(山形大学主催)にお申込みされた方へ、開催場所が「ゆうキャンパス・ステーション」から「山形テルサ」に変更になりましたので、お知らせいたします。

【変更後の場所】
山形テルサ
 山形市双葉町1-2-3

山形駅から山形テルサへのアクセス

【お問合せ】
山形大学エンロールメント・マネジメント部 EM企画課
TEL:023-628-4062
E-mail:enroll@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
※本講座当日はメールにてお問合せください。

第8回日本一さくらんぼ祭り「ゆうキャンパスステージ」に学生が出演します

第8回日本一さくらんぼ祭りの「ゆうキャンパスステージ」に山形大学、東北公益文科大学、羽陽学園短期大学の学生が参加します。ご来場お待ちしております。

期日:6月22日(土)
場所:文翔館ステージ

<第一部>
12:10~12:25 山形大学コピーダンスサークル twinkle
13:05~13:20 山形大学チアダンスサークルCherries
14:50~15:05 東北公益文科大学アカペラサークル まごペル
 
<第二部>
17:40~17:55 山形大学JAZZ研究会
18:05~18:20 羽陽学園短期大学 ASHINAMI
18:25~18:40 山形大学マンドリンクラブ
18:45~19:00 山形大学花笠サークル 四面楚歌

日本一さくらんぼ祭り

男女共同参画セミナー~ダイバーシティが拓く山形の未来~


セミナーチラシ

【内容】
■講   演 「ダイバーシティ2.0 一歩先の競争戦略へ」
経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室
■基調講演 「ダイバーシティが組織・企業・大学を強くする」
日高乃里子 氏
帝人株式会社人材部ダイバーシティ推進室

【主催】 山形大学・大日本印刷株式会社研究開発センター・山形県立米沢栄養大学
【共催】 大学コンソーシアムやまがた「ダイバーシティ推進ネットワーク会議」

【日時】 2019年7月5日(金)15:00~17:00

【場所】 小白川キャンパス 法人本部第1会議室(3階)
<TV会議室配信>
飯田キャンパス:看護学科棟第2会議室
米沢キャンパス:管理棟3階TV会議室
鶴岡キャンパス:TV会議室
※申込み状況によっては配信を中止いたしますので、ご了承ください。

【対象】 研究者、教職員、高等教育機関・自治体・企業の管理職など
関心のあるかたどなたでも

詳細はこちらをご覧ください。

6月のやまがた夜話(やわ) →定員に達したため申込み終了しました

定員に達したため、申込み締切とさせていただきました。


夜話チラシ(6月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「実感データサイエンス講座」-社会人のためのPython実習-
期 日: 令和元年6月12日(水)、19日(水)、26日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 20名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
脇 克志 氏 (山形大学・教授)

6月12日(水)「Python言語の基本」

6月19日(水)「Pandasを使ったデータ解析」

6月26日(水)「Seabornで可視化」

※パソコンを持参ください。(OSはWindows10で2GB以上のメモリーが必要です)

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。    →定員に達したため、申込み締切とさせていただきました。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

第8回「日本一さくらんぼ祭り」学生パフォーマンス出演団体募集!!


第8回日本一さくらんぼ祭りチラシ

1 募集する内容:
「日本一さくらんぼ祭り」において、「山形を、東北を、日本を元気にする“山形らしいパフォーマンス”」を行っていただける団体等

2 出演場所・日時:
文翔館前ステージ
平成31年6月22日(土)
<第一部>10:00-17:00
<第二部>17:30~19:00
※出演時刻は指定できません。上記時間帯の中で調整します。

3 応募資格:県内の大学、短期大学、高等専門学校の学生を主体に構成する団体

4 募集団体数:5組程度

5 留意事項:募集要項をご覧ください

6 申し込み
応募用紙(別紙様式)に必要事項を明記のうえ、郵送、FAX又はEメールで、平成31年5月24日(金)【必着】まで下記応募先あて提出してください。

7 決定方法
「日本一さくらんぼ祭り」実行委員会及び大学コンソーシアムやまがたにおいて、応募内容を審査し、出演者を決定いたします。出演の可否については、5月下旬に応募者あて連絡いたします。

8 お問合せ・応募先
第8回「日本一さくらんぼ祭り」出演者募集事務局(担当 中村)
〒990-0042 山形市七日町四丁目16-18 (株)山形アドビューロ内
電話:023-641-2160 FAX:023-641-2163
E-mail:y-nakamura@y-ab.co.jp

9 募集要項と応募用紙
学生パフォーマンス出演者募集要項
学生パフォーマンス出演者応募用紙

第8回日本一さくらんぼ祭りのホームページはこちらをご覧ください。
第8回日本一さくらんぼ祭り

5月のやまがた夜話(やわ)


夜話チラシ(5月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「市民と考える近代山形と大陸」
期 日: 2019年5月8日(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

コーディネーター:山本 陽史 氏(山形大学学術研究院教授/放送大学客員教授)

2019年
5月8日(水)  「生物学者阿部 襄 吉林と庄内と」
講師:山本 陽史 氏

5月15日(水) 「山形県と満蒙開拓移民-日本語を忘れても歌を忘れなかった残留孤児-」
講師:齋藤 宏子 氏(放送大学全科履修生) 聞き手:山本 陽史 氏

5月22日(水) 「父母の大連での日々」
講師:鈴木 幸子 氏(山形市民) 聞き手:山本 陽史 氏

5月29日(水) 「大陸体験を継承することの意味」
講師:鈴木 幸子 氏・齋藤 宏子 氏・山本 陽史 氏

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

「モンテディオ杯 雪中棚田サッカー大会in大蕨2019」を開催しました

『AGASUKEが優勝! 昨年優勝の7Tunesは決勝で涙を呑む』

去る2月16日(土)に第8回目となる「モンテディオ杯 雪中棚田サッカー大会」が山辺町大蕨地区においてが開催されました。
この事業は、「モンテ棚田米発祥の地」である山辺町大蕨の棚田の中でサッカーを行うことを通して、モンテディオ山形を起点とした元気な地域づくりに貢献することを目的としているものです。

今年は積雪が昨年の半分しかなく開催が危ぶまれましたが、1週間前から低温が続いたために当日は絶好のコンディションとなりました。
東北芸術工科大学の学生スタッフの進行で主催者挨拶、遠藤山辺町長及びモンテディオ山形相田社長の歓迎挨拶の後、キックオフセレモニーが行われ、試合が開催されました。

参加チームはモンテディオ山形ジュニアユース1チームに一般参加11チームを加えた12チームですが、その中には昨年に引き続き同じJ2でモンテディオと戦うアルビレックス新潟のサポーターからなるチームの参加もあり、モンテディオ山形と熱いエールの交換も行われました。

決勝戦は、昨年優勝した7Tunes(ナナチューンズ)と昨年4位のAGASUKEの戦いとなりましたが延長戦でも決着がつかず、6人ずつによるPK戦の結果、2-0で見事AGASUKEが栄冠を勝ち取りました。
競技終了後は中地区公民館で表彰式が行われ、優勝したチームAGASUKEにはモンテ棚田米1俵とモンテ選手のサイン入り色紙が送られました。その後は毎年恒例となりました地元有志の会の奥様達によるあたたかい「わらび汁」を食べながらの交流会が和やかに行われ、参加チームの皆さんは「来年も是非参加したい。」「来年は絶対優勝するぞ。」と、すでに次回への意気込みにあふれておりました。

最後に、本大会開催にご尽力・ご協力をいただいた、山辺町中地区有志の会、グループ農夫の会、山辺町、山形県スポーツ振興21世紀協会、㈱モンテディオ山形、山形県及び東北芸術工科大学学生スタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

(事務局長 齋藤)

【大会の様子】