consortium-y のすべての投稿

5月のやまがた夜話(やわ)


夜話チラシ(5月)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「市民と考える近代山形と大陸」
期 日: 2019年5月8日(水)、15日(水)、22日(水)、29日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

コーディネーター:山本 陽史 氏(山形大学学術研究院教授/放送大学客員教授)

2019年
5月8日(水)  「生物学者阿部 襄 吉林と庄内と」
講師:山本 陽史 氏

5月15日(水) 「山形県と満蒙開拓移民-日本語を忘れても歌を忘れなかった残留孤児-」
講師:齋藤 宏子 氏(放送大学全科履修生) 聞き手:山本 陽史 氏

5月22日(水) 「父母の大連での日々」
講師:鈴木 幸子 氏(山形市民) 聞き手:山本 陽史 氏

5月29日(水) 「大陸体験を継承することの意味」
講師:鈴木 幸子 氏・齋藤 宏子 氏・山本 陽史 氏

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

「モンテディオ杯 雪中棚田サッカー大会in大蕨2019」を開催しました

『AGASUKEが優勝! 昨年優勝の7Tunesは決勝で涙を呑む』

去る2月16日(土)に第8回目となる「モンテディオ杯 雪中棚田サッカー大会」が山辺町大蕨地区においてが開催されました。
この事業は、「モンテ棚田米発祥の地」である山辺町大蕨の棚田の中でサッカーを行うことを通して、モンテディオ山形を起点とした元気な地域づくりに貢献することを目的としているものです。

今年は積雪が昨年の半分しかなく開催が危ぶまれましたが、1週間前から低温が続いたために当日は絶好のコンディションとなりました。
東北芸術工科大学の学生スタッフの進行で主催者挨拶、遠藤山辺町長及びモンテディオ山形相田社長の歓迎挨拶の後、キックオフセレモニーが行われ、試合が開催されました。

参加チームはモンテディオ山形ジュニアユース1チームに一般参加11チームを加えた12チームですが、その中には昨年に引き続き同じJ2でモンテディオと戦うアルビレックス新潟のサポーターからなるチームの参加もあり、モンテディオ山形と熱いエールの交換も行われました。

決勝戦は、昨年優勝した7Tunes(ナナチューンズ)と昨年4位のAGASUKEの戦いとなりましたが延長戦でも決着がつかず、6人ずつによるPK戦の結果、2-0で見事AGASUKEが栄冠を勝ち取りました。
競技終了後は中地区公民館で表彰式が行われ、優勝したチームAGASUKEにはモンテ棚田米1俵とモンテ選手のサイン入り色紙が送られました。その後は毎年恒例となりました地元有志の会の奥様達によるあたたかい「わらび汁」を食べながらの交流会が和やかに行われ、参加チームの皆さんは「来年も是非参加したい。」「来年は絶対優勝するぞ。」と、すでに次回への意気込みにあふれておりました。

最後に、本大会開催にご尽力・ご協力をいただいた、山辺町中地区有志の会、グループ農夫の会、山辺町、山形県スポーツ振興21世紀協会、㈱モンテディオ山形、山形県及び東北芸術工科大学学生スタッフの皆様に心から感謝申し上げます。

(事務局長 齋藤)

【大会の様子】

「見つけよう、君の未来!やまがたで学ぼうフェア」をイオンモール天童で開催します!


「やまがたで学ぼうフェア」チラシ

山形県内の大学・短大・専門学校など34校の情報を一挙に紹介します!
高校生、ご家族のみなさん、お気軽にお越しください!

日時:平成31年3月9日(土) 10:00~16:00
会場:イオンモール天童 1階グリーンコート(天童市芳賀タウン北四丁目1番1号)

◆内容
①学校紹介パネルの展示(参加校はチラシ参照)
②体験ブース
③オープンキャンパス情報・学校案内の配布(部数に限りがありますのでお早めにどうぞ)

◆申込不要、参加料無料

★体験ブース スケジュール
ブース①
10:00-12:00 東北文教大学(東北文教大学を知ろう) ・・・中止
12:30-14:00 山形美容専門学校(ネイル・ヘアアレンジ体験)
14:30-15:30 山形歯科専門学校(ブラッシング・10円玉磨き体験)

ブース②
10:00-11:00 大原スポーツ公務員専門学校山形校(公務員試験体験)
11:10-12:10 大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校山形校(社会のマナー体験)
12:30-14:30 羽陽学園短期大学(簡単な保育教材を作ろう。車椅子体験・視覚障がい体験)
15:00-16:00 山形病院附属看護学校(血圧測定)

ブース③
10:30-12:30 山形厚生看護学校(血圧測定)
14:00-16:00 山形調理師専門学校(調理器具の展示など)

参加校やタイムスケジュール等は変更となる場合があります。

鶴岡工業高等専門学校学生によるサイエンスアカデミー~ピタゴラスイッチ/ぶくぶく実験~を開催しました

小学生を対象とした体験型学習の一つとして鶴岡工業高等専門学校学生によるサイエンスアカデミー~ピタゴラスイッチ/ぶくぶく実験~を開催しました。
開催内容については、報告書をご覧ください。

サイエンスアカデミー報告書

『モンテディオ山形杯 雪中棚田サッカー大会 in 大蕨2019』の参加チーム募集!→募集終了しました

募集チーム数に達したため、募集終了しました。


雪中棚田サッカー大会チラシ

「モンテ棚田米発祥の地」である山辺町大蕨の棚田の中でサッカーを行うことを通して、モンテディオ山形のチームとサポーター、サッカーファンそしてモンテディオ山形のホームタウン住民が交流を深める場を創出するとともに、「棚田での雪中サッカー」という新たなサッカーの楽しみ方を体験してもらうことで、モンテディオ山形を起点とした元気な地域づくりに貢献します。

このたび「モンテディオ山形杯雪中棚田サッカー大会in大蕨2019」を開催することとなりました。銀世界の棚田で雪中サッカー大会に参加しませんか。参加申込みなど詳しいことはチラシをご覧ください。

日 時:平成31年2月16日(土) 8:30~13:30
参加受付:平成31年2月5日(火) 16:00まで

お申込・お問い合せ先:
大学コンソーシアムやまがた(齋藤)
TEL:023-628-4842
FAX:023-628-4820
E-mail:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

「未来へ贈り物」ポスター展

私たちは山形で働き、生きています。その仕事はきっと、誰かの役に立っていて、地域を支えています。
地方から人が減り続けている今、山形新聞社は2017年より、県内企業・団体の皆さまと一緒に山形で働くことの誇りや山形で暮らす幸せを見つめ、発信するプロジェクトを展開しています。この趣旨に賛同した山形市出身の歌手・朝倉さやさんは楽曲『未来へ贈り物』を書き下ろし、各地で歌っています。
私たちは、未来へ何を残せるだろう-?  この歌を受け、今年は山形で働く私たち一人一人の“使命”を考えてきました。普通の毎日にやりがいを見いだし、未来へ何かを残そうと今、ひたむきに働く山形の人々、そのまなざしを、どうぞご覧ください。

会期:2018年12月26日(水)~2019年1月8日(火)15:00まで
(12月29日(土)~1月6日(日)は年末年始休暇になります)
会場:ゆうキャンパス・ステーション(山形市香澄町1-3-15 山形むらきさわビル1階)

巡回展の日程(期間、会場)
2018年12月17日(月)~20日(木) 山形大学
2018年12月21日(金)~25日(火) 東北文教大学
2018年12月26日(水)~2019年1月8日(火) ゆうキャンパス・ステーション
2019年1月9日(水)~15日(火) 東北公益文科大学
2019年1月15日(火)~18日(金) 山形県立産業技術短期大学校庄内校
2019年1月21日(月)~25日(金) 山形県立米沢栄養大学・山形県立米沢女子短期大学

山形新聞×県内企業 山形未来プロジェクト
協力:大学コンソーシアムやまがた

「ネットワークによる山形のダイバーシティ推進~現状と今後の展開」のご案内


3機関合同シンポジウムチラシ

日時 平成31年3月8日(金) 14:00~16:30
場所 山形大学小白川キャンパス 法人本部3階 第1会議室

内容
■基調講演 「東北公益文科大学の取組とネットワークに期待すること」
東北公益文科大学大学院 公益学研究科長・教授 伊藤  眞知子 氏

■報告
◆山形大学の男女共同参画に関する実態調査の報告
◆「ダイバーシティ推進ネットワーク会議」男女共同参画推進状況アンケートの報告
◆全国ネットワーク中核機関(群)について

問合せ・申込先
山形大学男女共同参画推進室 米沢分室
TEL.0238-26-3356 FAX.0238-26-3398
E-mail y-danjoyz@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

主催:山形大学・大日本印刷株式会社研究開発センター・山形県立米沢栄養大学
共催:大学コンソーシアムやまがた「ダイバーシティ推進ネットワーク会議」
後援:山形県

山形大学 ダイバーシティー研究環境実現イニシアティブ(連携型)

平成31年1月~3月のやまがた夜話(やわ)


1月~3月夜話チラシ

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「放送大学山形学習センター教養講座」
期 日: 平成31年1月16日(水)、23日(水)、2月6日(水)、13日(水)、20日(水)、27日(水)、3月1日(金)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

平成31年
1月16日(水) 「SDGsと科学」
講師:栗山 恭直 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・理学部担当)

1月23日(水) 「あまり知られていないパラリンピックの話 -今から東京パラリンピックを楽しむために-」
講師:千葉 登 氏(放送大学客員准教授/山形県立保健医療大学准教授)

2月6日(水) 「山形県インバウンド観光の動向について -口コミ情報の分析から-」
講師:下平 裕之 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・人文社会科学部担当)

2月13日(水) 「土門拳の旧制中学校時代」
講師:山本 陽史 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・EM部担当)

2月20日(水) 「“記憶”の心理学」
講師:佐藤 宏平 氏(放送大学客員准教授/山形大学准教授・地域教育文化学部担当)

2月27日(水) 「ことばにしてみましょう」
講師:冨田 かおる 氏(放送大学客員教授/山形大学教授・人文社会科学部担当)

3月1日(金) 「算数の“学び直し”」
講師:佐藤 圓治 氏(放送大学山形学習センター所長/山形大学名誉教授)

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

12月のやまがた夜話(やわ)


12月夜話チラシ

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「健康長寿へのみちしるべ」~生理学的エビデンス~
期 日: 平成30年12月6日(木)、13日(木)、20日(木)
12月は3回とも木曜日の開催になります。
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○
講師は、3回とも 内田 勝雄 氏(山形県立保健医療大学名誉教授)が担当します。

平成30年
12月6日(木)  「健康寿命を決める因子」

12月13日(木) 「太りやすさ、太りにくさの科学」

12月20日(木) 「フレイル、介護と進まないために」

【申込み・お問合わせ先】
電話又はチラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

「見つけよう、君の未来!やまがたで学ぼうフェアin庄内」を開催します!


「やまがたで学ぼうフェアin庄内」チラシ

山形県内の大学・短大・専門学校など34校の情報を一挙に紹介します!
高校生、ご家族のみなさん、お気軽にお越しください!

日時:平成30年11月4日(日) 10:00~16:00
会場:イオンモール三川 1階レーヴルモリタ前(三川町大字猪子字和田庫128-1)

◆内容
①学校紹介パネルの展示(参加校はチラシ参照)
②体験ブース
③学校案内の配布(部数に限りがありますのでお早めにどうぞ)

◆申込不要、参加料無料

★体験ブース スケジュール
ブース①
10:00-11:30 酒田調理師専門学校(ホットケーキプレートクッキング)
11:50-12:50 羽陽学園短期大学(人形を使用したおむつ交換体験、車椅子操作・視覚障がい体験)
13:10-14:40 山形美容専門学校(ネイル・ヘアアレンジ体験)
15:00-16:00 山形県立産業技術短期大学校庄内校(スカラロボットのプログラミング体験 ほか)

ブース②
10:00-11:00 大原スポーツ公務員専門学校山形校(公務員試験にチャレンジ)
11:20-12:20 大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校山形校(ビジネスシーンを体感しよう)
12:50-13:50 山形歯科専門学校(歯の模型をブラッシングしてみよう ほか)
14:30-15:30 大原スポーツ公務員専門学校山形校(公務員試験にチャレンジ)

参加校やタイムスケジュール等は変更となる場合があります。

11月のやまがた夜話(やわ)


11月夜話チラシ

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「日本人は風景をどう描いてきたか -文学と絵画から」
期 日: 平成30年11月7日(水)、14日(水)、21日(水)、28日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

平成30年
11月7日(水) 「山形県内の八景めぐり -江戸後期の村おこし」
講師:藤田 洋治 氏(山形大学・教授)

11月14日(水) 「山形十景に見る明治時代の山形市内」
講師:佐藤 琴 氏(山形大学・准教授)

11月21日(水) 「『湘南』って何だろう? 日本人の景勝のイメージ」
講師:山本 陽史 氏(山形大学・教授)

11月28日(水) 「山形の歌枕と文学 -和歌・俳諧・短歌を中心に」
講師:藤田 洋治 氏(山形大学・教授)

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp

【重要】ゆうキャンパス・ステーションの貸出し制限について

平成30年10月からは土・日・祝祭日における「ゆうキャンパス・ステーション」の利用について、諸事情により、加盟機関の重要なイベントの開催以外は貸出しを行わないこととなりました。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

※すでに予約済のイベント等については、予約どおりご使用いただけます。

詳細はこちらをご覧ください。
ゆうキャンパス・ステーション

10月のやまがた夜話(やわ)


10月夜話チラシ

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話いただきます。
テーマ: 「秋の夜長 科学の話あれこれ」
期 日: 平成30年10月3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・大学生・一般の方々どなたでもご参加いただけます。
定 員: 50名
場 所: ゆうキャンパス・ステーション

○ 講師 ○

平成30年
10月3日(水) 「ものづくりに活かすデータサイエンス~データ駆動科学~」
講師:瀬尾 和哉 氏(山形大学・教授)

10月10日(水) 「私たちの体の構成単位「細胞」から生命を知る」
講師:田村 康 氏(山形大学・准教授)

10月17日(水) 「放射線を利用する~医療から天文学まで~」
講師:中森 健之 氏(山形大学・准教授)

10月24日(水) 「高分子材料の特性~だからみんなに使われる~」
講師:松井 淳 氏(山形大学・教授)

【申込み・お問合わせ先】
チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入の上、FAX、郵送、メール等でお申し込みください。

大学コンソーシアムやまがた事務局
電話:023-628-4842 FAX:023-628-4820
メール:unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp