consortium-y のすべての投稿

【終了しました】卒業研究作品展のお知らせです!


〔山形県立図書館・大学コンソーシアムやまがた連携企画〕として、山形県立図書館1階エントランスホールにおいて、山形大学地域教育文化学部文化創生コースで美術を中心に学んだ学生4名が卒業研究作品として制作した立体作品約8点を展示いたしますのでぜひご鑑賞ください。

⽇時:2024⽇(火)14:00 〜 20⽇(火)13:00(休館日は除く。
場所:遊学館(山形県立図書館階エントランスホール)
   〒990-0041山形市緑町1-2-36

2・3月のやまがた夜話(やわ)(放送大学山形学習センター教養講座)

やまがた夜話チラシ(放送大学山形学習センター教養講座)

「やまがた夜話(やわ)」

目 的:各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話しいただきます。
テーマ:「放送大学山形学習センター教養講座」
日 程:令和6年
2月28日(水)18:00~19:00【※2月28日は受付終了しました】
3月 9日(土)14:00~15:00【※3月9日は定員に達しましたので受付終了しました】
3月13日(水)18:00~19:00
対 象:高校生・学生・一般市民(入場無料)
定 員:会場定員40名(受講申込者が会場定員40名に達した場合は入場をお断りさせていただきます。)
場 所:放送大学山形学習センター講義室(霞城セントラル10階)

〇 講師 ◯
令和6年2月28日(水)18:00~19:00【※2月28日は受付終了しました】
演題: 「化粧品の化学」
■講師:野々村 美宗 氏(山形大学学術研究院教授(大学院理工学研究科担当))
ドラックストアに並んだ化粧品を見て、「いったいどれが良いのかな?」「そもそも、本当に効くのかな???」なんて思ったことはありませんか?化粧品には、皮膚科学・材料科学の最先端の知識に基づいて開発された何十もの成分が含まれており、きちんと効果が現れるように設計がされています。今回は「保湿」を例にコスメの化学を紹介します。

3月9日(土)14:00~15:00【※3月9日は定員に達しましたので受付終了しました】
演題: 「山形県の地名歌枕」
■講師:藤田 洋治 氏(放送大学客員教授(元山形大学学術研究院教授) )
最上川や阿古屋の松、有耶無耶の関など、山形県にちなむ歌枕について考えてみます。歌枕という言葉の定義も揺らいでいますし、一つの場所に特定しなければならないのに二カ所もあって、どちらが正しいのか、などという点も含め、さらに『枕草子』に見える「忘れずの山」は蔵王山でいいのか、多面的に把えていこうと思います。

3月13日(水)18:00~19:00
演題: 「睡眠を考える~より良い睡眠を得るために~ 」
■講師:佐藤 寿晃 氏(放送大学客員教授(山形県立保健医療大学教授))
現代生活はシフトワークや長時間通勤・受験勉強・インターネットやゲームをしての夜型生活など、睡眠不足や睡眠障害の危険で一杯です。そこで今回、「睡眠を考える~より良い睡眠を得るために~」と題して、<睡眠と現代社会>、<より良い睡眠を得るために>をキーワードとして、皆さんと睡眠について考えていきます。

*****************

お申込方法:チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、メール、郵送、FAXでお申込みください。
お申込締切日:それぞれの夜話の前週土曜日まで【※2月28日及び3月9日は受付終了しました】
お申込み・お問合せ先:大学コンソーシアムやまがた事務局
(E-mail) yu-unicon@jm.kj.yamagata-u.ac.jp
(住所)〒990-0041 山形市緑町1-2-36 遊学館2階
(TEL)023-628-4842(FAX)023-628-4820

企画:放送大学山形学習センター
主催:大学コンソーシアムやまがた

連携企画「冬の星空物語」を開催しました!

《山形県立図書館サマーフェスタ&ウインターフェスタ2023》大学コンソーシアムやまがた連携企画

「だれかに話したくなる冬の星空物語」

令和5年12月23日(土)山形県立図書館アクティブラーニングルームで、NPO法人小さな天文学者の会から2人、山形大学理学部教授 中森健之氏を講師に招き「だれかに話したくなる冬の星空物語」を開催し、親子等20人が参加しました。
「オリオン座」を中心に冬の星座、日本の月面探査機「SLIM」、星までの距離についての講話など 、楽しみながら冬の星空の理解を深めることができました。

大学コンソーシアムやまがた令和5年度SDを実施しました(12/8)

2023年12月8日(金)、大学コンソーシアムやまがたSD(スタッフ・ディベロップメント)「地方創生に貢献する大学」を山形市内の「ゆうキャンパス・ステーション」で実施しました。今回のSDは、大学コンソーシアムやまがた加盟機関の事務職員が、カードゲーム「SDGs de地方創生」を体験することにより、会則に規定する地域貢献を自分事とし、地方創生に貢献するための行動変容を促すことを目的とし、加盟機関から事務職員11人が参加しました。

このカードゲームは、SDGsの考え方を地域の活性化に活かし、地方創生を実現する方法について参加者全員で対話し、考えるものです。ファシリテーターとして飯豊町地域おこし協力隊で山形大学連携研究員の後藤武蔵様、小野優太朗様をお招きしました。
受講者は、当初複雑なルールに戸惑う様子もありましたが、回を重ねるごとに積極的にコミュニケーションを取り、自身のSDGsの目標を達成するため取り組みました。
引き続き、幹事会委員長の栗山恭直教授(山形大学理学部)を講師としてグループワーク「地方創生に貢献する大学の行動とは」を行いました。
受講者からは、「あらゆる作業における対話の重要性を再確認することができた」、「各々の目標を達成するだけでは社会全体の目標を達成できないことが理解できた」、「SDGsと地方創生について興味を増す機会になりました」、「講演を聞くだけの研修と違い、身に付き方がより深いものだった」、「普段やり取りのないコンソーシアム加盟機関の方々と直接交流する機会になりよかった」等の感想が寄せられました。

大学コンソーシアムやまがたでは、次年度以降もこのようなSDを実施して、加盟機関所属職員の能力向上と交流を図ってまいります。
   

大学コンソーシアムやまがた

【終了しました】連携企画「冬の星空物語」を開催します!

山形県立図書館クリスマス&ウィンターフェスタ2023大学コンソーシアムやまがた連携企画
山形県立図書館では、小さな天文学者の会の皆さんや山形大学理学部教授の中森健之先生を講師に招き、「だれかに話したくなる冬の星空物語」講座を開催します。冬の星空の特徴や素敵なお話を教えていただきます。今年の冬は暖かい館内で、キラキラまたたく冬の星空に想いを馳せてみませんか。参加ご希望の方は、リンク先の申込フォームから必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。お申し込みはこちらから!https://www.lib.pref.yamagata.jp/28d6f472da5d71a1617423002391ea13/page_20231123050651 ◯日時:令和5年12月23日(土)10:00~11:00 ◯場所:山形県立図書館アクティブラーニングルーム◯定員/対象:先着10組/小学生以上の親子等

山形県立図書館

【終了しました】「やまがた進学大交流フェスタ」を開催します!

令和5年10月14日(土)霞城セントラル1階アトリウムにおいて、「やまがた進学大交流フェスタ」を開催します。

県内の大学等が一堂に会し、各ブースでは県内から進学した学生・県内企業に就職した卒業生からもお話を聞くことができます。
県内にある大学等について、一日ですべて知ることができるチャンスです!
県内中・高生はもちろん、保護者の皆様の参加も大歓迎です!

申込み・詳細はこちら!
https://www.yamagata-u.ac.jp/yamapura/news/festa/

主催やまがた社会共創プラットフォーム/共催 大学コンソーシアムやまがた

【終了しました】卒業研究作品セレクト展


2月5日(日)から13日(月)まで、山形県立図書館1階エントランスホールにおいて、(山形県立図書館・大学コンソーシアムやまがた連携企画)として、山形大学地域教育文化学部文化創生コースで美術を中心に学んだ学生の卒業研究作品の中からセレクトした作品の展示を行っておりますのでぜひご鑑賞ください。(9:00~20:00(最終日は15:00展示終了))

【終了しました】令和5年2月のやまがた夜話(やわ)(放送大学山形学習センター教養講座)

夜話チラシ(2月放送大学)

「やまがた夜話」

目 的: 各専門分野の講師をお招きしテーマごとにお話しいただきます。
テーマ: 「放送大学山形学習センター教養講座」
期 日: 令和5年2月7日(火)、14日(火)、28日(火)
時 間: 18:30~19:30
対 象: 高校生・学生・一般市民(入場無料)
定 員: 会場定員16名(Zoom併用)(受講申込者が会場定員16名に達した場合は、入場をお断りさせていただきます。Zoomでの参加は​可能です。)
場 所: 放送大学山形学習センター講義室(霞城セントラル10階)

〇 講師 〇
令和5年
2月7日(火)
演題: 東北地方の石の文化財 -山寺立石寺、出羽三山、松島の調査から-
講師: 荒木 志伸 氏(放送大学客員准教授/山形大学学術研究院准教授)

2月14日 (火)
演題: 温泉の化学
講師: 近藤 慎一 氏(放送大学客員教授/山形大学学術研究院教授)

2月28日  (火)
演題: 自然の調和の解明と活用及びSDGs -無肥料・無農薬のお米作り等-
講師: 安田 弘法 氏(放送大学山形学習センター所長/山形大学名誉教授)

**********************

お申込方法:チラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX、郵送、メール(Zoomの方はメール)でお申込みください。
お申込締切日:それぞれの夜話の前週土曜日まで​
お申込み・お問合せ先:放送大学山形学習センター
(住所) 〒990-8580
山形市城南町1-1-1霞城セントラル10階
(TEL)023-646-8836
(FAX)023-646-8838
(E-mail) ymg-sc@ouj.ac.jp

企画:放送大学山形学習センター  主催:大学コンソーシアムやまがた事務局

【終了しました】連携企画「世界を俯瞰した縣人たち」を開催

山形県立図書館・大学コンソーシアムやまがた連携企画として「戦争の世紀に世界を俯瞰した縣人たち」を開催いたします。
講師:山形大学学術研究院
教授 山本 陽史 氏

参加申込書

◆日時 12月17日(土)13:30~15:00

◆会場 「遊学館」第1研修室(3階)

◆定員 70名 ※先着順(定員になり次第締め切ります)

◆講師 山形大学学術研究院 教授 山本 陽史 氏

◆申込先 山形県立図書館へ電話、E-mailまたは申込書でお申込みください。

≪電話番号≫ 023-631-2523
≪E-mail ≫ ytosho2021@pref.yamagata.jp

 

※本イベントは感染対策を徹底して実施します。参加にあたっては、マスク着用、手指消毒、検温等に御協力ください。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、内容の変更または中止する場合があります。

連携企画「夏の星空物語」を開催

《  山形県立図書館サマーフェスタ  》 大学コンソーシアムやまがた連携企画

2022夏
「だれかに話したくなる夏の星空物語」

令和4年8月6日(土)山形県立図書館アクティブラーニングルームで、親子等12人が参加して、NPO法人小さな天文学者の会と山形大学理学部教授 中森健之氏を講師に招き「だれかに話したくなる夏の星空物語」を開催しました。

夏の星座等の「夏の大三角」「ペルセウス座流星群と放射点」の講話、国立天文台の「ミタカ」(仮想宇宙空間シミュレーションソフトウェア)を操作しながらの講話のほか、「有名な望遠鏡」の講話など 、楽しみながら夏の星空の理解を深めることができました。